濡れた本の戻し方!波打った本を直す方法はあるのか?

濡た本の戻し方が分かれば知りたいです!
大切な本に水の雫が落ちたり、
雨の日にカバンの中に入れていた本や書類が
気づいたら濡れていたりすることってありますよね。

極めつけは、本を水たまりに落としたり・・

ショックですよね。
特に、お気に入りの本であれば尚更だと思います。

どうにかして元に戻したくて、色々と調べてみました。

  • 濡れて波打った本を元に戻す手順
  • 戻すのに必要な物品
  • 本当に元に戻るのか?
  • 冷凍庫を使う方法の効果は?

このような内容を書いています。

Sponsored Link

濡れて波打った本を元に戻す手順(図書館推奨)

完全に元通りとまでは行かないまでも
実用には、全く問題無いレベルまで
回復させる方法があります。

手順について

  1. まずは、本の表面と裏面の水分をとるために
    ペーパータオルの上に本を置き、その上
    からペーパータオルをかぶせて軽く押します
  2. 次に、約10~20ページ毎に
    ペーパータオルを挟んでいきます。
    (※本は、90度以上に開かないようにします。)
  3. 本のページ数の半分ほどまでペーパータオルを
    挟んだら一度、優しく手で押します。
    厚い本であれば、半分まで行かなくても
    ある程度、分けてから行っていきます。
  4. ペーパータオルを取り除いて、残りの
    ページも同じようにペーパータオルを
    挟んで行きます。
  5. 全てのページをやり終えたら、
    本を立てて、ペーパータオルを挟んだページ
    のかたまり毎に本を開いて
    サーキュレーターまたは扇風機の弱い風を
    あてて、一晩乾かします。
  6. 本が乾いたら、プレスの作業に入ります。
    本を板の間に挟んでプレスをかけます。
    (後述のプレスに必要な機材を使用!)
  7. 24~48時間かけて本を平らにして行きます。 
  8. 完成!

 

動画をご覧になれば分かりますが、
素晴らしい復活をみせています。

全ての本が、このように復活できるとは
限りませんが、復活できる可能性はあります。

濡た本を戻すのに必要な物品(1)

本気で濡れた波打った本を元に戻す
決心をした方は、何も迷うことはありません!

次のものを準備しましょう!!

どうか驚かないでくださいね^^

これです!
製本用のプレス機です。

何が何でも、本を元に戻す覚悟のある方なら
挑戦してみましょう(^_^;)

もうここまで来たら、後戻りはできませんね。

最初は、本を読むことが目的だったはずが
すでに職人のようなマニアになりそうです
(^_^;)。

もう少しリーズナブルな物は?

さすがに、製本用のプレス機まで購入できない
方がほとんどだと思いますので、
別の器具を探してみました。

そうしたら・・ありますね^^

工作台用のクランプです!

これを4つほど購入すれば対応できます。

金額的には、かなり安いので現実的です!

濡た本を戻すのに必要な物品(2)

本にプレスを加える際に挟む板(2枚)

これは、ホームセンターに行けば見つけられると思います。

こんなものです。

これを2枚

これだと、60cm×90cmですので
このサイズ以下の本であれば適応できます。

もっと大きい本の場合は、広い板で対応すれがOKです。

Sponsored Link

濡た本を戻すのに必要な物品(3)

扇風機またはサーキュレーター。

一番弱い風を使用します。

濡た本を戻すのに必要な物品(4)

一番大事なものを忘れていました。

ペーパータオルです。
これは、キッチンペーパーで代用可能です。

冷凍庫を使う方法とは?

上記のようにプレス機を使った方法は、
多少時間がかかります。

できるだけ早く復活させたい場合は、
冷凍庫を使った復活方法があります。

この方法は、プレス機を使った方法には
かないませんが、意外ときれいに復活してくれます。

必要物品

本を入れるジップロックの袋

ただし、ジップロックLサイズは

268mm × 279mm

ですので、このサイズ以下の本が対象となります。

手順

最初に紹介してある動画の内容とは少し異なりますが、

  1. ジップロックに本を入れます。
  2. 冷凍庫に本を立てて入れます。
    (密閉しません。開けた状態です。)
  3. 24~48時間 冷凍します。
  4. 完成!

復活するメカニズムは、上手く
説明できませんが、試す価値は十分あります。

(※ただし、全ての本が上手く行く
とは限らないのでご了承ください。)

新しい本を買えるのであれば、・・

おっと、
それを言っちゃ~
おしまいですね!!

濡た本の戻し方(まとめ)

  • 濡れた本でも復活させる可能性はある!
  • ちょっとしか濡れていないのであれば、なおさら復活の可能性あり。
  • 冷凍庫を使う方法は、時間が無い場合に有効。
  • きれいに復活させるには、時間と準備物(機材)が必要!

健闘を祈ります!

Sponsored Link