12月の花言葉一覧!英語での言い方とクリスマスに渡す花束は?

12月の花言葉(誕生花)の一覧と英語での表現方法、
プレゼントの花束に関することを書いています。

12月1日から31日までの日毎の花言葉をまとめています。

クリスマスプレゼントの花束、誕生日の花束、
お祝いの花束などなど色々と花束を渡す機会が
多いのが12月ですね。

花言葉を知っていると、プレゼントに花を添えて
渡す時に、その想いをオシャレに伝えることができます。

逆に、知らないで渡すと誤解されることにも
なりますので要注意ですね~!

掲載しているアマゾン、楽天、ヤフーショッピングなどの情報からは育て方やプレゼントの実際などが分かりやすいですよ~!

Sponsored Link

12月(師走)の花言葉一覧

代表的な花言葉を書いています。
実際に販売されている花について検索できるように
してありますので、販売形態をみることで
花言葉の実際の使われ方が分かります~!

12月 誕生花と花言葉(英語)
1日 ドラセナ、ドラゴンツリー、幸福の木:Dracaena

原産地は熱帯アフリカです。幸福の木もドラセナ(マッサンゲアナ)の中にあります。開店記念などにも多く贈られる観葉植物です。開花時期は不定期で、白や薄ピンク、薄オレンジ色の花をつけます。

花言葉・・「幸福」、「開運」

アンスリウム、大紅団扇:Anthurium

熱帯アメリカから西インド諸島が原産地の多年草です。開花時期は5月から10月で。30から80cmほどに育ちます。光沢のある葉が美しいです。

花言葉・・「おもてなし」(hospitality)、赤:「情熱」、「印象深い」、白:「熱心」、緑「無垢な心」、ピンク「飾らない美しさ」

2日 シネラリア:Florist’s Cineraria

カナリア諸島が原産地のキク科の1年草です。開花時期は12月から4月。日本語の響きが良くないので「サイネリア」という名前で流通しています。病害虫に弱いので家庭菜園では育てにくく、管理された音質が必要です。

花言葉・・「いつも快活」(always delightful)、「喜び」

ヘリコニア、鸚鵡花:Heliconia、Lobster claw

バショウ(オウムバナ)科の多年草で南アメリカ原産です。開花時期は、6月から9月で赤、オレンジ、黄色、緑などの花を付けます。

花言葉・・「風変わりな人」、「注目」、「脚光」

3日 ラベンダー:lavender

原産地は、地中海沿岸です。4月から7月が開花時期でハーブとしてもよく知られています。

花言葉・・「期待」、「あなたを待っています」、「疑い」、「許し合う愛」

4日 サザンカ、山茶花:Camellia sasanqua

日本固有の木で、原産地は山口県、四国、九州、沖縄などです。品種にもよりますが10月から4月頃までが山茶花の開花時期です。2から6mほどに成長する常緑性の中高木です。

花言葉・・「ひたむき」、「困難に打ち勝つ」、「謙譲」、「飾らない心」

ハボタン、葉牡丹(花きゃべつ):Brassica oleracea var. acephala f. tricolor

アブラナ科で原産地は、ヨーロッパです。日本には江戸時代に持ち込まれ食用とされていましたが、現在は観賞用に改良されています。3から5月が開花時期です。

花言葉・・「慈愛」、「祝福」、「愛を包む」、「利益」、「物事に動じない」

5日 ドラセナ、ドラゴンツリー、幸福の木:Dracaena

原産地は熱帯アフリカです。幸福の木もドラセナ(マッサンゲアナ)の中にあります。開店記念などにも多く贈られる観葉植物です。開花時期は不定期で、白や薄ピンク、薄オレンジ色の花をつけます。

花言葉・・「幸福」、「開運」

ナンテン、南天:Nandina domestica

難を転じる(なんてん)ことから、縁起の良い木とされています。

花言葉・・「私の愛は増すばかり」、「良い家庭」

6日 ユキノシタ、矢車草 、雪の下:Saxifraga stolonifera

日本、中国が原産地の常緑の多年草です。開花時期は5月から7月で白やピンクの花が咲きます。葉は可愛らしく、ハート型をしています。

花言葉・・「深い愛情」、「恋心」、「切実な愛情」、「博愛」

7日 ヒイラギ、柊:Osmanthus heterophyllus

日本や台湾が原産です。10月から12月が開花時期で白い花が咲きます。ギザギザした葉っぱが特徴で、棘があることからも魔除けや保護に関連付けられています。

花言葉・・「用心深さ」、「保護」、「先見の明」

シクラメン(カガリビバナ、ブタノマンジュウ):Cyclamen persicum

地中海地方が原産の多年草です。

花言葉・・「遠慮」、「内気」、「はにかみ」
赤いシクラメン・・「嫉妬」、白いシクラメン・・「清純」ですので
色は、慎重に選びましょう~!

8日 ナンテン、南天:Nandina domestica

中国が原産です。日本では西日本、四国、九州に自生している常緑低木の木です。高さは2mから4m程度です。

花言葉・・「私の愛は増すばかり」、「機知に富む」、「よき家庭」、「福をなす」、「募る愛」

9日 ポインセチア:poinsettia

メキシコ原産の低木(10から60cm)。花の周りにある真っ赤な苞(ほう)は花と間違われやすいですね。クリスマスには特に目にしやすいです。

花言葉・・「祝福する」、「聖夜」、「私の心は燃えている」、「思いやり」

10日 ツバキ:Camellia

日本や中国、東南アジアが原産の木です。

花言葉・・「控えめな素晴らしさ」、「気取らない優美さ」、「誇り」、「控え目な愛」

病気の人や受験生などには贈らないのが通例です。椿の花がポトッと落ちることに由来しています。

シャコバサボテン:Schlumbergera truncata

ブラジル南東部が原産の多年草です。開花期は11月から3月で赤、白、ピンク、オレンジなどの花の色をしています。欧米ではChristmas cactusの名称でも呼ばれています。

花言葉・・「一時の美」、「美しい眺め」、「愛される喜び」、「冒険」

11日

カランコエ:Kalanchoe

アフリカ南部、東部、アラビア半島、東アジア、東南アジアなどが原産地の多年草です。開花時期は1月から5月で赤,黄,白,ピンク,オレンジの花が咲きます。乾燥には強いですが、寒さには弱いです。


花言葉・・「あなたを守る」、「幸福を告げる」、「大ラカな心」、「人気」

コーレア(クリスマスベル、タスマニアベル):Correa

ポルトガルの植物学者の名前に因んだ名前です。通常は、クリスマスベルの名前がポピュラー。オーストラリア原産です。

 


花言葉・・「信頼」、「互いをよく知る」

12日 ハナキリン:Euphorbia milii、Christ Plant

マダガスカル原産で結構丈夫な植物です。水をやらなくても丈夫で、寒さには弱いですが日光は大丈夫。乾燥に強いので水はやりすぎないのが育てるポイント。開花時期は3月から12月と幅広く楽しめます(温かい地方では年中OK)。1mほどに成長することもあります。


花言葉・・「早くキスして」、「純愛」、「自立」、「冷たくしないで」

かなり積極的な花言葉です。

ハルジオン:erigeron philadelphicus

北アメリカが原産のキク科の多年草です。4月から6月が開花時期で白やピンクの花が咲きます。繁殖力が強く、根が残っていると再生する力を持っています。


花言葉・・「追想の愛」、「君を忘れない」

13日 クリスマスローズ:Helleborus 

クリスマス頃に咲くバラの花のイメージからクリスマスローズと呼ばれるようになっています。クリスマスローズの根には狩猟の際の毒、下剤などに使われていたとのことです。11月から4月ごろが開花時期です。

花言葉・・「私の不安を和らげて」relieve my anxiety、「慰め」、「中傷」、「私を忘れないで」

14日 マツ、松:Pine

インドネシア原産です。日本原産の松は五葉松です。赤道直下から北は北極圏まで広く分布しています。小さな松から50mを超える松まで大きさも様々です。

花言葉・・「不老長寿」、「哀れみ」pity、「同情」、「希望」hope、「向上心」、「勇敢」

15日 ジンチョウゲ、沈丁花:Daphne odora (winter daphne)

中国、ヒマラヤ原産の1m程度の花木です。2月から4月にかけて花が咲きます。

沈丁花 ( ジンチョウゲ ) 赤花 15cmポット苗

花言葉・・「栄光」、「勝利」

モンステラ、鳳来蕉:Monstera

アメリカの熱帯地域が原産地です。1年を通して白い花が咲く常緑樹です。

花言葉・・「嬉しい便り」、「壮大な計画」

16日 ストレリチア、極楽鳥花:Strelitzia、Bird of Paradise

南アフリカが原産で、極楽鳥に似ていることから和名では極楽鳥花と名付けられています。開花時期は5月から10月で黄色や青、紫の花をつかせませす。育てやすいので人気です。

花言葉・・「気取った恋」、「恋する伊達者」、「壮麗」magnificence、「誠実」faithfulness

17日 フリージア、浅黄水仙:Freesia

南アフリカが原産地です。開花時期は3月から4月のアヤメ科の球根植物です。

花言葉・・白色:「あどけなさ」、赤色:「純潔」innocence、「親愛の情」friendship、「信頼」trust、紫:「あこがれ」、黄色:「無邪気」

シーマニア:Gloxinia nematanthodes

アルゼンチン、ペルー、ボリビアなどの南米が原産地の多年草です。8月から2月にかけて花が咲きます。

【クーポン利用で150円OFF】オレンジ色の可愛らしい花 シーマニアグロー4号サイズ 鉢植え 鉢花/販売/通販/種類【ラッキーシール対応】

花言葉・・「繁栄」、「コミュニケーション」、「華やかな日々」、「艶麗」、「媚態」

18日 シンビジウム:Cymbidium

インド、ネパール、ミャンマー、中国、タイなどが原産の多年草です。洋蘭の一種であり12月から4月に花が咲きます。暑さには強く初心者でも育てやすいので人気です。

花言葉・・「飾らない心」、「素朴」、「高貴な美人」、「華やかな恋」gorgeous love、「壮麗」magnificence、

19日 スノーフレーク、鈴蘭水仙 :Summer snowflake

ヒガンバナ科でヨーロッパの中南部が原産の多年草です。開花時期は3月から4月です。注意しないといけないのは、アルカロイドの毒を持っているので、ニラと間違って食べると中毒症状が出ます。

花言葉・・「純粋」、「純潔」、「汚れなき心」、「美」、「皆をひきつける魅力」

20日 パイナップル:Pineapple


 

ブラジルなど熱帯アメリカが原産です。収穫時期は、6月から8月。

花言葉・・「あなたは完璧」You are perfect、「歓迎」welcome

21日 プラタナス、鈴懸の木、篠懸の木:Sycamore

ヨーロッパ原産の樹木で10から30mほどになります。街路樹などにも広く使われています。

花言葉・・「天才」genius、「好奇心」curiosity

古代ギリシャのて哲学者がプラタナスの並木道の木陰で哲学などを説いたことに由来しています。

22日 セントポーリア:Saintpaulia、African violet

東アフリカの山岳地帯が原産です。多数の品種があり周年楽しめます。開花時期は9月から6月で大きさは3から15cmほどです。


花言葉・・「小さな愛」、「細やかな愛」

23日 カトレア:Cattleya

中南米の熱帯、亜熱帯地域が原産の多年草で蘭の一種(洋蘭の女王とも呼ばれています)。大輪の花が咲きます。開花時期は、3月~4月、5月~7月、9月~11月、12月~3月と年中楽しめます。

花言葉・・「優美な貴婦人」、「成熟した大人の魅力」mature charm、「魔力」、「魅惑的」

スパティフィラム:Spathiphyllum

原産地は熱帯アメリカ。開花時期は5月から10月で白い花をつけます。育てやすいので人気の多年草です。殆どの人が見たことあるのでは!

花言葉・・「上品な淑女」、「清らかな心」、「包み込む愛」、「清純な心」

シネラリア:Florist’s Cineraria

カナリア諸島が原産地のキク科の1年草です。開花時期は12月から4月。日本語の響きが良くないので「サイネリア」という名前で流通しています。病害虫に弱いので家庭菜園では育てにくく、管理された音質が必要です。

花言葉・・「いつも快活」(always delightful)、「喜び」

24日 ノースポール、クリサンセマム:Leucanthemum paludosum

原産地は北アフリカ、地中海沿岸で、白い花をつけるキク科の一年草です。開花時期は、12月から5月耐寒性があり、初心者でも育てやすく開花時期が長いので人気です。

ノースポール クリサンセマム 白 花苗 12ポットセット

花言葉・・「誠実」、「冬の足音」、「高潔」

ヤドリギ:Viscum

日本や朝鮮半島、中国が原産地です。開花時期は2月から3月で黄色い花が咲きます。人工的に栽培するのが難しい植物です。

花言葉・・「私にキスして」kiss me、「困難に打ち克つ」I surmount difficulties、「克服」、「忍耐」

クリスマスの時、ヤドリギの下では女性が男性にキスの許可を与える習わしがありますので、花言葉に「私にキスして」kiss meがあります。

25日 バラ、薔薇:rosa 

花の女王とも呼ばれており、超人気の花ですね。原産地は、チベット周辺、中国の雲南省からミャンマーあたりと考えられています。日本でも万葉集などへの記載があるのでかなり古くからある花だと分かります。

花言葉・・他の花では考えられないほどの花言葉があります。本数によってもいろいろな意味が生じてきますし、バラの色によっても色んな意味があります。棘(トゲ)の有る、無しでも意味が違ってきます。基本的に愛に溢れた感情や美に関する賛辞が含まれていますが、マイナスになる本数や色がありますので、それだけは避けたほうが良さそうです。15本は「ごめんなさい」を意味。黄色いバラ「愛情の薄らぎ」や「嫉妬」、黒赤色のバラでは「憎悪」や「恨み」を強く訴える意味となります。

基本的なバラの花言葉・・「愛」、「美」

ブルーデイジー、ルリヒナギク:Blue daisy

南アフリカが原産の多年草です。開花時期は、3月~5月、10月~12月で青や白、ピンクの花がつきます。20から50cmの草花で常緑性です。

花言葉・・「恵まれている」、「幸福」、「協力」、「純粋」、「かわいいあなた」、「無邪気」

ヒイラギ、柊:Osmanthus heterophyllus

日本や台湾が原産です。10月から12月が開花時期で白い花が咲きます。ギザギザした葉っぱが特徴で、棘があることからも魔除けや保護のが関連付けられています。

花言葉・・「用心深さ」、「保護」、「先見の明」

ヤドリギ:Viscum

日本や朝鮮半島、中国が原産地です。開花時期は2月から3月で黄色い花が咲きます。人工的に栽培するのが難しい植物です。

花言葉・・「私にキスして」kiss me、「困難に打ち克つ」I surmount difficulties、「克服」、「忍耐」

クリスマスの時、ヤドリギの下では女性が男性にキスの許可を与える習わしがありますので、花言葉に「私にキスして」kiss meがあります。

26日 クリスマスローズ:Helleborus 

クリスマス頃に咲くバラの花のイメージからクリスマスローズと呼ばれるようになっています。クリスマスローズの根には狩猟の際の毒、下剤などに使われていたとのことです。11月から4月ごろが開花時期です。

花言葉・・「私の不安を和らげて」relieve my anxiety、「慰め」、「中傷」、「私を忘れないで」

ブバルディア:Bouvardia

メキシコ、中央アメリカ(熱帯アメリカ)が原産地です。50から100cmの低木の花木で10月から4月が開花時期です。暑さに強く香りがある半常緑性の花で切り花にも使われています。「親交」の花言葉がありウエディングブーケによく使われる花です。

花言葉・・「親交」、「交際」、「交流」、「情熱」enthusiasm

27日 パンジー:Viola、Pansy 

ヨーロッパが原産です。10から30cmの一年草で白、赤、オレンジ、ピンク、黄色など色んな色の花をつけます。開花時期は、10月から5月中旬ごろ。寒さに強く初心者でも育てやすいので人気です。

花言葉・・「思い出」memories、「もの思い」、「私を思って」think of me、「陽気さ」merriment

28日 ザクロ:pomegranate

地中海沿岸からヒマラヤが原産地です。2m以上の中高木であり、10月から11月中旬ごろまでが収穫時期です。寒さにも暑さにも強い果樹です。もちろんザクロの実は食べられます。赤やオレンジ色の花をつけます。

花言葉・・「円熟した優雅さ」mature elegance、「愚かしさ」foolishness

ツワブキ、石蕗 :Japanese silver leaf

食用としても利用されているキク科の常緑性の多年草で、原産地あ日本、朝鮮半島、中国、台湾です。開花時期は10月から12月で黄色、白やオレンジの花をつけます。日陰や乾燥に強く生命力が旺盛です。

花言葉・・「謙譲」、「困難に負けない」、「愛よ甦れ」

29日 オドントグロッサム、彗星蘭:Odontoglossum

歯のような突起があることから歯(ギリシャ語のodon)と舌(ギリシャ語のglossa)が語源となっています。南アメリカ、南米アンデス山脈が原産地で開花時期は12月から2月で赤、白、黄、ピンク、紫などの花をつける洋蘭です。

花言葉・・「特別な存在」

ホオズキ、鬼灯:Winter Cherry、Chinese lantern plant

東南アジアが原産地のナスカの多年草の植物です。開花時期は6月から7月で白や黄色の花が付きます。否定的な花言葉から贈り物には敬遠されますが、厄除けや無病息災の縁起物でもあります。

花言葉・・「偽り」、「ごまかし」deception、「半信半疑」、「私を誘惑して」

30日 マネッチア、粗毛火焔草:Manettia、Firecracker vine、Brazilian firecracker

南アメリカ、パラグアイやウルグアイが原産地のアカネ科でつる性の多年草です。開花時期は6月から11月でオレンジ、黄、赤色の花をつけます。


花言葉・・「たくさん話しましょう」、「名声」、「楽しい語らい」

ハボタン、葉牡丹(花きゃべつ):Brassica oleracea var. acephala f. tricolor

アブラナ科で原産地は、ヨーロッパです。日本には江戸時代に持ち込まれ食用とされていましたが、現在は観賞用に改良されています。3から5月が開花時期です。

花言葉・・「慈愛」、「祝福」、「愛を包む」、「利益」、「物事に動じない」

31日 ユリオプスデージー:Gray-leaved euryops、Bush daisy

南アフリカが原産地のキク科の常緑性の多年草です。開花時期は11月から5月です。ギリシャ語のeuryops(大きな眼を持つ)が語源となっています。暖かい場所で庭植えすれば1mほどに育ちます。葉っぱには白毛があります。

花言葉・・「円満な関係」、「夫婦円満」、「明るい愛」、「清楚」

ユズ、柚子、花柚子、本柚子:Yuzu

中国が原産地のミカン科の植物です。日本原のゆずは花柚子と言われています。開花時期は5月から6月で白い花をつけます。収穫時期は8月から12月です。「代々(橙)、家が栄える」ということから縁起の良いものです。観賞用や食用としても幅広く利用されています。

花言葉・・「健康美」、「汚れなき人」、「恋のため息」

 

クリスマスに渡す花束は?

クリスマス(12月25日)の誕生花でもあるバラの花は入れたいですね~!

他にも、花言葉の意味を考えてからバラの花に
プラスして渡すと、喜ばれると思いますよ。

12月12日の誕生花(花麒麟)でも入れて、
ちょっと刺激してあげましょうか(^_^;)~

Sponsored Link